Excel VBA

Excel VBA

Excel VBA Tipsテキストファイルの書き込み

ADO(ActiveX Data Object) Streamを用いた 簡単にできる文字コード変換付きテキストファイルの書き込み関数を作ります。 変換できる文字コードは、 UTF-8 UTF-16(Unicode) S...
Excel VBA

Excel VBA Tips繰り返し処理

VBAの繰り返し処理(ループ処理)って結構便利みたいです。 VBAの繰り返しコマンド VBAである条件を満たすまで 繰り返し処理を行うことができる コマンドは For Next文 For Each Next文 Whil...
Excel VBA

Excel 選択したセルを自動コピー

Excelでセルを選択した時点で、選択したセルの内容を自動的にクリップボードへコピーする方法を紹介します。 Excel VBAでセルを選択したイベントを発生させて そのイベントの中でセルの内容をクリップボードへコピーします。...
Excel VBA

VBA 既存のワークシートを名前を変えてコピーする

前回同様, Excelの VBAで 既存のワークシートを名前を変えてコピーするサブ関数として作ります。 VBA sub関数「既存のワークシートを名前を変えてコピー」の仕様 Excel VBAで現在あるワークシートの1シートを特...
Excel VBA

VBA 新しいワークシートを追加する

Excel VBA 新しいワークシートを追加するサブ関数として作ります。 VBA sub関数「VBA 新しいワークシートを追加」の仕様 Excel VBAで現在あるワークシートの最後に、新しいワークシートを名前を指定して追加後、...
Excel VBA

Excel Book起動時にフォームも起動する

エクセルでファイル(Book)を開いたときに、指定のフォームも起動させる方法 標準モジュールにAuto_Openと言うサブ関数を作り 起動したいフォーム名.Showと記述する。 Sub Auto_Open() ...
Excel VBA

VBA ファイル名、フォルダ名分割

ドライブ名、フォルダ名を含むファイルパスからファイル名、フォルダ名を分割する方法 Dim FileSysObj As Object Dim FullPath As String Dim FileName As ...
Excel VBA

VBA Cell 最終行の取得

最終行の取得 指定した列の最終行を取得します。 例は、1列目(Col=1)で取得 '最大行から上方向へ空でないセルを探す MaxRow = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row 表の...
Excel VBA

VBA Cell 最終列の取得

最終列の取得 指定した行の最終列を取得します。 例は、1行目(Row=1)で取得 '最大列から左方向へ空でないセルを探す MaxCol = Cells(1,Columns.Count).End(xlToLeft).Colum...
Excel VBA

VBA Cellの範囲クリア

Excel VBAでのセルの範囲クリア 数値,数式クリア Worksheets("ワークシート名").Range("B2:D3000").ClearContents 色、罫線等のクリア Works...