Simplicity2 ソースコードのハイライト化

 

ソースコードのハイライト化ってこんな感じ

<?php
header('Content-Type: text/html;charset=UTF-8');
mb_language("Japanese");
mb_internal_encoding("UTF-8");
mb_http_input("UTF-8");
mb_http_output('UTF-8');
?>

 

よくソースコードがこうなりますとか、表示させたい場合が有るかと思いますが、通常はその為のプラグインが必要になります。

しか~し!!

Simplicity2.1.6以降では、プラグイン無しで、なんと!ソースコードをハイライト表示出来るんです。

その方法を説明します

WrodPressのダッシュボードの外観のカスタマイズをクリックします。

カスタマイズ項目から「ソースコード」をクリックします。

カスタマイズのソースコードで

「ソースコードをハイライト表示」にチェックを入れます。

「ハイライトスタイル」の設定は好みで選択できます。今回はSimplicityの説明での例の

「monokai-sublime」を選択してみました。

「ハイライトするCSSセレクタ」は初期設定の .entry-content pre です。
<pre> と </pre> に囲まれたコードがハイライト表示されます。

設定を有効にするには、上の方にある「公開」ボタンをクリックします。

 

 

「ハイライトスタイル」の詳しい設定例は下記のホームページにあります。

highlight.js demo

コメント